想々誌
日々想ったこと感じたことなどを綴っていく平凡なBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼント
誕生日でもクリスマスでもないのに彼女さんからプレゼントをいただきました!


ジャーン!

今までずっと100円ライターを使っていたのでとてもありがたいです。
なくさないように気をつけなくては・・・(ライター紛失常習犯)
できることなら、なくさないよう体の一部として埋め込みたい。

早速肌身離さず愛用しております。
ドジなのがバレた
コンタクトケア用品って沢山あってよくわかりません。

先日、彼女さんの家でコンタクトをつけようとした時に
彼女さんが普段使っているケア用品を借りました。

保存用と洗浄用があって、不慣れな私は保存用(禁点眼)を
洗浄用と勘違いしてコンタクトをささっとすすぎ、
目に入れてしまいました。

「いたたたたたっ」

当然すげー痛いです。
こりゃいかんと思ってすぐに水で洗い流そうとしたのですが
不慣れな私はお湯(禁点眼)を水と勘違いして
目を洗ってしまいました。

「あちちちちちちっ」

当然すげー熱いです。
もうあまりの自分のダメさ加減に全身脱力してしまいます。

この後に栗が弾けて石臼が降ってくるんじゃないかと思いました。

目を真っ赤にしてうずくまっている私を見て彼女さんも大失笑。
タスケテ。

[オマケ]
今週末はお好み焼きを食べたりオムライスを作ったりしましたよ。

新宿のぱすた館にて。


オムライス、ベーコンとコーンのバター炒め、オレンジジュース、全体的に黄色い。
ゲーセン
ゲーセン行ってきました。っていうかよく行ってます。

最近は同じ部署ののっち・ひょうえ・ゆうだいと朝から晩までつるんでいます。
会社→アフター5(どうなのこの言い方)→オンラインとよくもまあ飽きないもんだなぁ、と。

「起動戦士ガンダム 戦場の絆」というゲームがあってですね、
モビルスーツのコックピットさながらの大型筐体でプレイするゲームがあるんですよ。

ガンダムオタののっちがこれに大ハマリで毎晩のように
「今夜どう?(クイッ)」と操縦桿を握るジェスチャーで迫ってくるのです。

まったくガンダムに興味がない私からすると、超興ざめアプローチなのですが、ゲーセン自体は好きなので2D格ゲー目当てで結局行きます。

ひょうえとゆうだいもついてきます。
二人をひっくるめて、よく"ひょうだい"と呼びます。

この「戦場の絆」というゲーム、ものすごく人気が高く、一時間待ちとか当たり前です。
全然待ってられない私はフラフラとUFOキャッチャーをして時間をつぶします。


トロは彼女に似てるからあげる。
クロは自分用。

そうこうしていると戦場の絆の順番がきます。
颯爽とプレイしてサクサク終わります。
一回500円は高いです。

「明日も仕事か・・・」とつぶやきながら駅に向かい、男たちの一日は終わるのでした。
横浜デート
彼女さんと横浜デートをしてきました。

12時に集合して(10分遅れた・・・)美々卯でランチを済ませ、
みなとみらい線に乗って赤レンガ倉庫方面へ向かいました。


赤レンガ倉庫の中にchano-maというカフェがあるのですが
私はそこが大好きです。ここのウリはベッドに座りながらお茶が飲めるところです。
以前は喫煙者もOKだったのですが、誰かがジュッとやってしまったのか
喫煙者はダメになってしまっていました。残念。


でもBGMとか内装とか雰囲気が好きだから良い。

そのまま大桟橋に向かって気持ちいい風に吹かれながら散歩をしてきました。
普段は室内でパソコンカタカタな私にはこういう日も必要なのです。


そしてコスモワールドでジェットコースター、観覧車、恐怖の館を満喫し
ワールドポーターズのドンナドーロでおいしい夕飯。


鯛のポワレがとても美味しくてお酒は飲まないつもりだったのですが
赤ワインを一杯だけ楽しんでしまいました。
(顔がすぐ赤くなるからアレなんですよね・・・。)


GWで一番思い出に強く残った充実した一日でした。
そう、自慢です!!
おかあさんを大切に!

牛乳プリンからのアドバイスで気づいた母の誕生日。

何をあげればいいものか皆目見当もつかず、
かといってなにもあげないのはバツが悪い。

そういえば、先日、携帯電話に音楽を入れて持ち歩きたいと
言っていたのでiPodとかが良いのかもしれない。

個人的に「携帯電話で音楽を聴いて通勤のお供に」という発想が
大嫌いなのでストレートに望みを叶えてあげようとは微塵にも思わない。
なぜならランニングコストはバカにならないし、
ユーティリティのユーザビリティは悪いし、
バッテリーの消費は激しいしで
悪いとこ尽くしの携帯音楽なのだから、
結果的に関係者全員の幸せの願うなら僕の考えは最適解な気がする。

そうだそうだ。

鼻息荒く電気屋に向かうもiPodってけっこう良い値がする。
いや、利便性を考えるともちろん値段相応もしくはそれ以上の
ベネフィットがあるとは思うのだが…う?ん。

悩んだり迷ったりした時はいったん別のことをして見るのもいいかもしれない。
とりあえずせっかく街に出てきたのだから自分の欲しいものを見てみよう。

ちょっとPORTERでバッグが欲しかったので
フラフラとお店に入ってみると、ずっと欲しかったPORTER TANGOが置いてあったので
迷うことなく2秒でレジに並んでしまいました。


丹後ちりめんと平織りのコンビのストライプ柄がスゲー良いんです。
オマケに財布まで買ってしまってiPodごとき余裕で買えるお金を使ってしまいました。

欲しいものが手元にある喜びは格別です。

自分でだけ独り占めしちゃあ申し訳ないな、と思って
結局 iPod nano (4G) を母用に買って、家に帰ったのでした。

母は大変喜んでくれました。
母は今年で52歳になります。
僕を生んでから26年経ちました。
たぶん、誕生日プレゼントとかあげるの超ひさしぶり。

ちょっと高かったけどあげて良かった。


・・・かな。引越しどうしよう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。